本文へスキップ

イエカレ

イエカレ


トップページ > 不動産売約一括査定 > イエカレ

イエカレ(IE COLLEGE)ってどう?

イエカレ(IE COLLEGE)は、不動産売却で家を高く売るための「不動産比較・一括査定サイト」です。

↓イエカレ公式サイトはこちら!


「株式会社グローバルサーチ」が運営するイエカレは不動産会社登録数が「日本最大級」。

手軽に不動産売却時の査定価格を取り寄せ、相場の比較ができます。
しかも完全無料で。

以下では、そんなイエカレの口コミ体験談・評判と評価など、イエカレの利用前に必ず知っておきたいことをまとめました!


イエカレの口コミ・評判は?

ここでは、「イエカレ」の口コミ体験談をご紹介します。
初めて不動産一括査定サイトの利用をご検討中の方に、参考となりそうな口コミを集めてみました。

イエカレのインタビュー女性イエカレを利用されてどうでしたか?
率直な感想をお聞かせください。

 イエカレ40代女性口コミ
イエカレで理想の結果に!
5段階評価 
★★★★★(5)
--40代 女性 I.Sさん--

イエカレで一括査定したおかげで良い不動産屋さんに巡り会えました。
今回売却したのは家族3人で住んでた自宅の一戸建て物件です。旦那が実家の仕事を継ぐことになり、実家を2世帯住宅に建て替えて同居することに決まったんです。
自宅を売ってローン残額を完済し、残ったお金は建て替えの資金にする予定でした。

建て替え費用は義父が出してくれるので、慌てて売る必要もなかったのですが、すべて義父任せでは我儘も言えません。
内装や設備に妥協したくなかったので、自分らもお金を出して気兼ねなくやらせてもらおうと。。

今回の自宅売却ではイエカレの4社+義父紹介の1社、計5社から査定を取り寄せました。
建て替えも考えれば大手不動産会社のほうが安心という気持ちもあり、地元の不動産屋さんも親切なので捨てがたい面もあり…1社に絞り込むまでは相当悩みました。。

最後はやっぱり大手が安心…ということになり、幸い義父も賛成してくれたのでイエカレで見つけた住○林業さんに決定しました。
瑕疵担保保証のついた安心保証付き仲介が魅力的で、また建て替えの面でも素敵な提案をくれたのが一番の決め手でした。
どうせなら自宅を高く売りたい気持ちもありましたが、それよりも素敵な新居を手に入れることが最優先事項でした。

イエカレを使う前は「迷惑電話が毎日かかって来るんじゃないの?個人情報は大丈夫?」と正直不安もありましたが、取り越し苦労に終わりました。
イエカレは初めてでも安心して利用できる不動産サービスだと思います。

仲介の契約後は特に大きな問題もなく自宅の売却が進み、今は新居の建て替え中です。
完成まで近所の賃貸マンションに5人で仮住まい中ですが、この辺も親切にサポートしてくれたので、あまりストレスなく過ごせています。
本当に良い不動産屋さんに出会えたおかげで、理想の住まいが実現できそうです!


 
イエカレ60代男性口コミ&評判土地相場を掴めて安心感に繋がりました
5段階評価 
★★★★☆(4)
--60代 男性 T.Hさん--

イエカレに不満は全然ありませんが、結果的にイエカレ経由の業者は使いませんでしたので評価4としました。

定年後に認知症を発症した父親を夫婦で介護していましたが、仕事との両立などもありどうしても面倒が見切れなくなってしまいました。
父親の住む実家近くで暮らしながらの介護にも疲れ果ててしまい、親戚一同と相談し近所に新設された老人ホームへ入居させることに決まりました。

実家は古い平屋で建物の価値もゼロ。
更地にして土地売却を考えました。
従兄弟が見つけてきたイエカレで一括査定を初めて知り、ものは試しに使ってみました。
簡単な必要事項の入力後、すぐに数社から見積もりが来ました。
結果的にはイエカレ経由の不動産業者は使わず、仲介を依頼したのは親戚の知り合いがやっている地元の不動産業者。
ですがイエカレの利用は無駄ではありませんでした。
土地売却価格の相場を事前に掴めたのはその後の安心感にも繋がったし、イエカレの記事から得た知識で地元業者を相手に積極的な要望や質問なども出来ました。

不動産業者を数十件まわるのは現実的では無いかもしれませんが、せめて2〜3社にでも相談しておくのは、比較検討の意味でもメリットが大きいと思います。

契約した不動産業者とは売却の仲介か買取かを話し合い、急ぐことでもないので高値が期待できる仲介でお願いしました。
売出値を高めに設定したせいかすぐには買い手がつかず、2回値下げした段階で3ヶ月後にようやく買い主が現れました。

価格的にはほぼ相場通り。
イエカレ経由の不動産業者が提示した査定額とも概ね一致する売却価格でした。
結果だけ見ればもっと高い査定をしてくれた業者もあったので、なんとも言えません。
大手不動産業者のほうが高く売れることもあるだろうし、地元業者のほうが有利なこともあろうかと思います。

ただ無事に売却できて良かったですし満足です。
老人ホームの入居費用に充てることができました。
もし今後また機会があるとしたら、またイエカレで査定したいです。


 
イエカレ50代男性口コミと評判たぶん査定が1軒だけだったら大損してました
5段階評価 ★★★★★(5)
--50代 男性 K.Kさん--

自宅の他に事務所用として賃貸ワンルームマンションを借りていたのですが、手狭になってきたのを理由に自宅売却に踏み切りました。
住み替えで少し大きな一戸建てを購入し、自宅兼事務所にしたい。
とはいえ貯金も少なく、自営業なので大きな住宅ローン借入れは期待できません。
できるだけ家を高く売りたい!その意気込みだけで、暇があればネットを散策し不動産売却の知識を蓄えていました。

家を高く売る方法やコツなどを見ていると、なるべく多くの不動産屋にコンタクトして、物件の相場観を知っておくことも重要だと分かりました。
あちこちのブログで紹介されている不動産の一括査定サイトを複数利用し、2ヶ月ほどかけてじっくり査定価格を比較しました。
不動産販売サイトを覗いて近所の物件価格を自分で調べたりもしました。

一括査定を使ってみて一番に驚いたのは、不動産屋によって物件の査定価格に大きな差が出たことです。
およそ2000万円から2500万円まで、なんと500万円近い査定額の差がありました。

最終的に訪問査定をお願いした3社のうち、1社はイエカレさんで紹介してもらった不動産屋でした。
大手の不動産屋ではありませんが、訪問時の誠実な対応、私の質問や要望にも熱心に応えてくれる姿勢に好感が持てました。
査定価格も高いほうでしたが、市場調査もしっかりしている様子で、どうしてその価格になるのかという点を詳しく説明してくれました。
自宅に近い不動産屋なので、地の利もあったのかも知れません。

結局イエカレさん紹介の不動産屋と専任媒介契約を決め、すぐに自宅マンションの売出しと転居先探しが始まりました。
想定した売却価格から概ね逆算し、転居先の購入価格上限もほぼ決めていましたし、候補地も考えていました。
最初は新居購入を別の不動産会社に相談しようかとも考えましたが、対応の良さに惹かれ、売却と一緒にお願いすることになりました。

私の仕事は幸いパソコン1台あれば基本どこでもできるので、少し郊外に引っ越すことで比較的安くて広い物件を見つけられれば理想的でした。
先に家の売却に目処がつけば安心でしたが、実際その通りに進みました。
早く転居先を決めなければと一瞬焦りましたが、営業マンのお兄さんがいつもニコニコ笑顔でサポートしてくれ、気持ちの支えになりました。
その後すぐに転居先が見つかったのも、優秀な彼のおかげです。

自宅マンションは最初の売出し価格から希望者が数名現れ、値引き無しですぐに買い手が決まりました。
親が購入したものなので築年数も古く小さな中古マンションですが、駅歩5分と利便性の良さからニーズがあったようです。
転居先は駅から10分ほどの中古分譲マンションですが、築浅で部屋数も1部屋多い3LDKで、夫婦2人には十分な広さです。
売却・購入ともに大成功と言える結果でした。

いま想えば、もし査定が不動産屋1軒だけだったらきっと大損してました。
新居もグレードダウンしてたかもしれません。
不動産取引には情報収集と相場観が必要不可欠だとつくづく実感しました。
少しでも家を高く売りたいなら、一括査定は一般人にとって最も有効な武器かもしれませんね。
イエカレさんを利用した自分を褒めてあげたいです。

(※ 口コミは、あくまでも個人の感想であり効果の保証や否定をするものではありません。)

45秒!無料査定シミュレーション


なぜ「一括査定」と「相場比較」が必要?

ネット通販の普及により、家から一歩も外出することなく、誰でも手軽にショッピングが出来るようになりました。
Amazonや楽天市場など、リアル店舗に比べ商品が安く売っているのも魅力の一つです。

しかし、まったく同じ商品が異なる値段で販売されていることは珍しくありません。
そこで登場するのが価格比較サイトや一括見積といったサービスです。
複数のお店を比較することで価格相場も分かり、一番安いお店が簡単に見つかります。

普段の買い物ではお得なお店を探す人が増えているにも関わらず、なぜか不動産に関しては、じっくり比較検討せずに1つの会社で売却を決めてしまうことも、まだまだ多いのが現状です。

「複数の不動産屋に相談するのが面倒くさい」
「地元で付き合いのある不動産屋を使う」

こういった理由から、せっかく高値で売れるチャンスを、自ら失ってしまうことも少なくありません。

多くの方にとって、不動産の売買なんて人生に何度も訪れるイベントではありませんよね。
にも関わらず、面倒だからという理由で比較を怠るのは得策とは言えません。

しかも、ネットを利用する一括査定なら、驚くほど手間も時間も省けるのに。。
本当にもったいないです。

土地・中古マンション・一戸建て・商用ビルなど、不動産の売却で失敗しないコツは、一つでも多くの情報を集めることです。
不動産一括査定サイトを利用すれば、無料で簡単に、売りたい物件の相場が分かります。

一括査定サイトから集めた査定価格を比較して、より高く売れる不動産会社、そしてより信頼できる不動産会社を見つけることが、不動産売却で成功する最大のコツです。



不動産を高く売却するために、最初にやることは?

「自宅マンションを高く売りたい! 一戸建てを高く売りたい! 土地を高く売りたい!」

そう思ったら、まず最初にやるべきことは、以下のことです。


【1】不動産売却一括査定サイトを使って「物件相場」を知る
【2】集めた査定価格を「比較検討」する
【3】不動産会社の対応を見ながら「信頼」できる会社を見極める
【4】税金や仲介手数料等、不動産売却にかかる「諸経費」を正確に計算してもらう
【5】有力な不動産会社を絞り、訪問査定で的確な「売出価格」を相談する


大切な物件を高く売ってくれる不動産会社を見つける。
次に営業担当者との信頼を深める。
そして売却成功に向けて一歩一歩進めていくことが大切です。

一生に何度あるか分からない、大きな金額が伴う取引ですから、数百万円、数千万もの大きな損害だけは避けたいところです。
不動産売却で大損しないために、今すぐ不動産一括査定サイトを有効活用してみるとよいでしょう。



イエカレはおすすめか?

数ある不動産一括査定サイトの中でも、おススメしたいのは日本最大級の「イエカレ」です。

イエカレには、有名な大手不動産会社から地元密着型の中小不動産業者まで、300件近い優良不動産会社が登録されています。

登録不動産会社の一例

・大京穴吹不動産
・東急リバブル
・アパートナー
・大成有楽不動産販売
・三菱地所ハウスネット
・神鋼不動産
・セキスイハイム
・中央住宅
・三井住友トラスト不動産
・住友林業ホームサービス
・小田急不動産
・アイスタイル
・ナイス株式会社すまいるcafe


これはほんの一例です。
イエカレなら「完全無料」で全国の豊富な不動産会社から、所有物件の一括査定が今すぐ取り寄せできます。

また、遺産相続・離婚などで家族や親戚に秘密で査定したい方も安心して利用できます。
介護・住宅ローンの圧迫などの理由で急遽物件を売却したい方も、早めの一括査定をお薦めします。

まとめ

不動産売却を検討中なら、できるだけ早めに「相場観」を養うのが成功の秘訣です!

イエカレを有効活用し、ぜひ不動産売却を成功させてください♪

↓イエカレ【公式】





関連ページ 無料の一括査定サービス一覧

マンションナビ

イエウール

イエイ不動産売却査定

不動産査定エージェント

SBI不動産一括査定

オウチーノ不動産売却査定

スマイスター不動産売却